夫婦ゴルフ

今週の一冊

TOP
今週の一冊(BackNumber)

「タイトル別検索」「作家別検索」は、
TOPページの
グーグル(サイト内)検索をご利用下さい。

風の誘い

高橋三十綱

風の誘い
高橋三千綱
1990年5月30日 光文社

・・・

胃がんのリハビリ目的からゴルフを始めて、
ものの見事にハマってしまった作家の物語。よくありがちですが。

著者の自伝的(?)な話で、
ゴルフ好きなら「うんうん」「そうそう」って感じですね。

それにしても、30半ば過ぎでプロゴルファーになろうとして、
研修生になるなんて、やっぱ作家って変な人種ですね。

そして最終的に受け入れてくれたのが「富士ロイヤルCC」っていうのが、また、いいですね。
前に住んでいた清水の家からも近いし、何度か行ったことがあるし、親近感があります。
(以前は、研修生もたくさんいたようです)

そして、最後の舞台が、マスターズのオーガスタ・ナショナル。
先日開催された時は、
石川遼くんの参加で注目を浴びたし、
片山晋吾の活躍で、大いに盛り上がったばかり。

私も4日間のビデオを全部撮って、
今、少しずつ寝る前に見ながら、
いつかは行ってみたいな〜〜なんて思っています。

                                 (2009.04.25)

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
”緑と風”が私を
こんなにまで熱くする!

amazon なら、
中古本が、
220円で、
購入できます。
(2009年04月現在)

ゴルフ情報!! 
「ゴルフ本」情報!! は、こちらへ

人はなぜこんなにもゴルフを愛するのだろうか!?

ゴルフを楽しんでいる人、悩んでいる人、シングルを目指している人への本