夫婦ゴルフ

今週の一冊

TOP
今週の一冊(BackNumber)
スコアアップへの近道!

「タイトル別検索」「作家別検索」は、
TOPページの
グーグル(サイト内)検索をご利用下さい。

ベストスコアが必ず出る!
達人に学ぶ75のドリル!!

○次のショットは必ずナイスショットになると信じてアドレスする
○体力、精神面のハンディを紙に書き出してそれを力に変える
○ゴルフが簡単になる「センターセオリー」を貫く
○ミスは必然と考え身の丈のプレーに徹する
○1メートルのパットを外すまで練習する
○苦手意識には正面から向かい合い数をこなす

「はじめに」より

ゴルフほどメンタル面の比重の高いスポーツは他に見当たらない。
この本は世界一流のツアープロだけでなく、
歴史上の名手の名言を臨床スポーツ心理学者としての見地から分析したものである。

ただやみくもにゴルフの練習に励むだけでは時間と金の無駄遣いでしかない。
もしもあなたがゴルフの上達を効率よく達成したかったら、知的なゴルフを心がけなければならない。

現在私は、数人のツアープロのメンタル面をバックアップしているが、
「すでにあなたの中には世界一のゴルファーがいて、それが外面にでていないだけ。
『改良』という言葉を捨てて、もてる力を目一杯発揮するという思考パターンに変えなさい」
とくり返し説いている。

自分の実力をありのままに把握して、まずそれをすべて受け入れる。
そのうえで身の丈のゴルフに徹してスコアを1つでも縮めるために全力を尽くす。
それがゴルフ最大の醍醐味であることに気づかなければならない。

あなたがタイガー・ウッズのドライバー・ショットをまねすることは困難だが、
その気になればタイガー・ウッズの心理状態は案外容易にまねることができる。

同時に、「あきらめない心」や「身の丈のプレーに徹する心」のほうが
「ドライバーを少しでも飛ばしたいという欲望」より何倍も大切であることを自覚したら、
あなたは1つでもレベルアップしたことになる。

・・・

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
ゴルフ脳を鍛えるメンタル・ドリル
児玉光雄
2006年7月25日 日本文芸社
ゴルフ情報!! 
「ゴルフ本」情報!! は、こちらへ

児玉光雄

1947年兵庫県生まれ。鹿屋体育大学助教授。
専門は臨床スポーツ心理学、体育方法学。
右脳活性プログラムのトレーナーとして、
テニス、ゴルフを中心に
プロスポーツ選手のメンタルカウンセラーを務める。
主な著書は『1日5分でシングルになる!ゴルフメンタル』
『タイガー・ウッズに学ぶ勝者の心理学』
『社内でイチローを育てる法』『イチロー思考』『サッカーイズム』
など80冊以上。
日本ゴルフ学会会員。日本ゴルフジャーナリスト協会会員。
日本スポーツ心理学会会員。

amazon で、
中古本が、1円で購入できます(2013.07.23)。