夫婦ゴルフ

amazonなら中古本が、
1円で購入できます。
(2010年10月現在)

ゴルフ狂に捧げる本

今週の一冊

TOP
今週の一冊(BackNumber)

ボッブ・チャイジャー&パット・サリバァン

眠られぬゴルファーのために!!

「タイトル別検索」「作家別検索」は、
TOPページの
グーグル(サイト内)検索をご利用下さい。

それでも、気になった言葉はあるもので、ちょっとだけ紹介しておきます。

ジャッキー・パーク(プロ・ゴルファー)
「アベレージ・ゴルファーは、ゴルフをプレイしていない。彼は、ただ、攻めているだけだ」

グラントランド・スミス
「人生と同じく、ゴルフにおいても謙虚に越したことはない。
ただ、いくらミスの反省をしても、あまり得はない。
なぜなら、人生でもゴルフでも、次のショットこそ重大なのだ」

トミー・アーマー
「普通のシングル・プレーヤーはうまくいっても、
ワンラウンドで6つか8つのナイス・ショットしかない。あとは、皆、ナイス・ミスだ」

サム・スニード
「どんなことが起こっても、そのホールを捨ててはいけない。
ティ・ショットをOBしたからといって、そのホールをあきらめるのは、あんたのゲームを徐々に悪くする。
ティー・ショットだけで勝負を決めるというのは、
朝食前に、酒を飲むより、もっと悪い習慣になる」


もっともっと、たくさんの”名言”がありますので、
是非、手にとって、読んでみて下さい。

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
ゴルフ情報!! 
「ゴルフ本」情報!! は、こちらへ
ゴルフ狂に捧げる本
ボッブ・チャイジャー&パット・サリバァン
訳:大橋巨泉
1992年03月19日 飛鳥新社

・・・

「この本を読んで、何回笑うか?」

という帯の言葉でしたが、ほとんど笑えませんでした。
っていうか、ジョークが難しいのでしょうね。

大橋巨線の訳なのですが・・・イマイチ、笑えない!!!

結構、尊敬していたのですが、
サザンクロスを”首”にされたと聞いた時から、
イマイチ、信用できなくなっています。