夫婦ゴルフ

今週の一冊

TOP
今週の一冊(BackNumber)

大統領のゴルフ

 FIRST OFF THE TEE

「タイトル別検索」「作家別検索」は、
TOPページの
グーグル(サイト内)検索をご利用下さい。

クリントンはスコアをごまかし、ブッシュJr.は超攻撃的

「一番ふさわしい大統領を選びたかったら、候補者をみんなゴルフコースに連れて行け!」

ゴルフコースではほとんどすべてが暴かれる。

ゴルフをしてみると、大統領たちがふだんオフィスや会議室、
また薄暗い作戦室で戦闘プランを論じているときでさえも見せることにない長所や短所が暴かれ、
18ホールを回ってみれば彼らが忍耐を持ち合わせているか、ユーモアのセンスがあるか、
ひとの幸福を嫉妬するか、怒りっぽいかどうか、そういうことがすべてわかるのだ。

ゴルフは権力のトップにいる彼らが困難や危機的状況においてどう行動するかが
すべて見通せるプリズムなのである。

メーン州ケネバンクポートのケープアレンデル・ゴルフクラブのゴルフプロで、
ブッシュ一家と親しいケン・レイノーはこう言っている。

「釣りかゴルフをさせれば、そいつがどんな奴かわかるよ」
そうなのだ。確かにわかるのだ。

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
大統領のゴルフ
FIRST OFF THE TEE
ドン・ヴァン・ナッタJr
2004年09月25日 NHK出版

ニューヨークタイムズ紙調査記者。
1965年生まれ。
マイアミヘラルド紙で8年間記者をしたあと、95年から現職。
クリントン大統領の弾劾問題や2000年の大統領選挙問題、
直近ではテロとアルカイダネットワークなど、
幅広いジャンルで活躍する。
ヘラルド時代に1回、タイムズ時代に2回、
チームの一員としてピューリッツァー賞を受賞している。
ゴルフのスコアは100をなかなか切れないが、
一度みっともないホールインワンをしたことがある
(ボールは木に当たって跳ね、
土手を転がってついにはカップに吸い込まれていった)。

・・・

amazon で、
中古本が、1円で購入できます(2013.02.24)。

ゴルフ情報!! 
「ゴルフ本」情報!! は、こちらへ

ってことなのですが、
クリントンって、すごく”ズルイ”というか、「マリガンやり放題」だったらしいですが、
なんか、アメリカのゴルフ界では、すごく人気があるようですが、どうなっているのでしょうか?

アメリカ人って、変なところで、「許しちゃう」みたいですね。