ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP
2007年09月10日 新・天城にっかつゴルフ倶楽部
富士見=36 kazu=44 mari=49
里見=36 kazu=46 mari=52

新・天城にっかつゴルフ倶楽部

やっぱ、難しい・・・!!

コースのVIPチケットで、
1組=10000円。
(3人なので、
 1人=3400円
安いですね!!
VIPチケットは、
5回来場(期間=3ヶ月)で、
1枚もらえます。

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

・・・

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ

中山先生 = 50+50 = 100

中山先生との、場所を変えてのラウンド。
何度かプレイしているがスコアがまとまらない、新・天城にっかつGC。経験豊富な先生に、コースの解説をしてもらおうというのも、ここに来た理由の一つ。結果、何気なくやっていて、気がつかないうちにミスをしてしまう、コース設計者の意図(罠)みたいなものが、ちょっと分かってきた。

新幹線で来た先生を三島駅で迎えて、そのままゴルフ場に直行。駅からでも1時間ちょっと、結構便利なところにある。

今日は、富士見コース〜里見コース。
早速、富士見からスタートしていった。なにか分からないが調子がよくて(ついていて・・・かな)、ショートホールのティーショットが50cmに寄ったり、長いパットが入ったりして、なんと、バーディーが2個。Par5ホールで、つなぎのショットをOBした(これはもったいなかった)にもかかわらず、富士見=44でまわれた。

昼食はレストランで・・・。円形の綺麗なレストランで、先生も気に入ったみたい。それにしても安い価格(プレイ費)で提供されているのには驚いていた。「これは、バブルの頃は、5万円コースだな〜」って。

午後の里見も、スタートホールから調子が良くて、パーオンの球がこれまた1mくらいについて、入れてバーディー。その後も、とくに崩れることも無くて里見=46。

結局、44+46=90。 80台までは届かなかったが、いい感じだった。
良かったのは、ドライバーでのティーショット。短くもってミートに徹していると、真っすぐに飛ぶし、かえって飛距離も出ている感じだ。
もう一つは、短く切った(グリップも付け替えた)パターでのパッティング。手打ちにならないように、両脇をしめて・肩で打つようにしたら、すごく安定してきた。

宿泊は、以前利用したことのある「湯屋 光琳」
我々は、1室2名・岩盤浴プランで、1名=5500円。→2名=11000円。
先生は、1室1名・岩盤浴プランで、1名=6300円でした。

もちろん、ビール・つまみを持ち込んで(冷蔵庫が設置されている)、軽く宴会をして、夕食は宿の食堂でとった(もちろん、外に出掛けてもOK)。
部屋も綺麗だし、お風呂もいいし、いい感じです。
なによりも、チェックインしたら、「後はおまかせ」ってのが、いいですね。

野生のシカが登場。
かなり近づいても、
大丈夫でした。

中尺パターを
短く切って、
グリップを
入れ替えてみました。

宿泊の問い合わせ・予約は「じゃらん」から