out= 36 in = 36  total = 72  フェアウェイキープ  2009年 
kazu 51 (16) 45 (20) 96 (36)   5/14 = 36 %
mari 49 (17)  48 (17) 97 (34)  10/14 = 71 % 

ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP
三島CCは、
開場が1988年6月17日、設計者は吉崎満雄。

21年前ということなので、そんなに古いコースではないのですが、
フェアウェイがちょっと狭くて、今はアコーディアに入っています。

さてさてラウンドですが、ボギー、ダボ、ダボ、パー、パー
なんとかボギーペースで来た6番ホールでやってしまいました。

ちょっとだけ右に押し出したボールは、隣のホールとの間のちょっとした林の中へ、
OBはないし、そんなに変なところではないのですぐに見つかると思っていたのですが
そんなはずはない・・・と思いながら探したが、見つからず!!

人のボールは結構見つけるのが上手なのですが、自分のボールを見失ってしまいました。
「ロスト・ボール」です。

完全にOBなら納得できるのですが・・・・・。

林のところから別のボールで再開しましたが、集中はすっかり切れていて、
出すだけ、トップでグリーン奥へ、木の根元で2回打って、・・・・・結局、10打かかってしまいました。

残りの3ホールも、ちょっと「消化ゲーム」っぽくなってしまって、
結局アウトコースは=「51」。

MARI=49、TSUYOMI=50、KANO=53

今日のプランは、昼食付き。
レストランは、「新・天城にっかつGC」と同じ業者が入っているらしく(制服が同じだった)、
結構おいしくて満足できる食事でした。

おいしいものを食べると元気が出てきます。

で、狩野さんは大ジョッキ、つよみは中ジョッキのビール。
二人とも真っ赤な顔で、スタートの10番は二人ともトリプル・ボギーでしたね。

後半(イン)も、なかなか、思うようにはいかなかったのですが、
なんとかボギーペースの「45」で回れました。

KAZU=96、MARI=97、TSUYOMI=101、KANO=106

他の人たちもそうだったのですが、2メートルくらいのパットが全然入りませんでした。
いつもなら、誰かが、どこかで「ナイス・パット!!」と声を掛けるのですが・・・。

グリーンが難しかったってことですかね。
微妙に、「曲がりそうなところが曲がらなかった」ってことがありました。


さてさて、新参加の、狩野さんのゴルフですが、
いわゆる「なかなか100が切れない自己流オジサン・ゴルフ」って感じでした。

年齢は私より一回り上くらいで、なかなか「ゴルフ・スクール」なんかには、行かないタイプのようですが、
毎日ウォーキングしていたり(犬の散歩は別に行っている)、素振りしたり、
熱心に練習しているらしいので、一度見てもらった方が良いと思うのですが・・・・・。

それと、昼食時の大ジョッキビールは・・・・・。


帰宅後、それぞれ犬の散歩に行ってから、それぞれ、食べ物・飲み物を持ち寄っての夕食会です。
隣組だとこれが出来るからいいですね。なんか恒例になってきました。

ラウンド目標(kazu)= 84 (32) 以下、70% 以上

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

三島カントリークラブ

グラフ
2009年08月25日 三島カントリークラブ  
mishima cc  

料金は、
GDO予約で、食事つきで、
7,770円
でした。

湯河原に自宅からだと、1時間ちょっと。

ゴルフ場の周辺は、新興住宅街のようで、
たくさんの家に囲まれた感じで、いつもと雰囲気が違っていました。

きょうの仲間は、隣組の、つよみ(鈴木)と狩野さん。

・・・

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
三島・沼津の町が遠望!!

tsuyomi=50+50=100  kano=53+53=103