ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP

☆☆ ゴルフ予約は、いつもここから・・・

2008年07月23日 きぬがわ高原カントリークラブ
アウト=36 kazu=58 mari=55
イン=36 kazu=45 mari=53

きぬがわ高原カントリークラブ

犬と回れる・・・??
ゴルフダイジェスト・オンライン

GDOなら、
平日・セルフプランで、
6500円
(1600円分の
昼食付き)。

安いですね!!

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

・・・

「道の駅」を出発すると、ナビは有料道路に入ることを指示してきた。え〜と思いながらも「日塩もみじライン」を進む。道はどんどん高度を上げて行き、高原へ向かっているな〜って感じになってきた。突然「ゴルフ場 左折」の看板、有料道路はどうなっているんだか・・・。
「きぬがわ高原カントリークラブ」の門柱を通り越すと、なんと、広い畑&ビニールハウスの行列。どうやら作っているのは「ほうれん草」。ゴルフ場はその、ず〜〜っと先にあった。畑もゴルフ場の一部???
ゴルフ場の入り口付近には、コテージが何棟か建てられていて、リゾートという感じがする。

「犬と回れるゴルフ場」ということで、TELで聞いた限りでは、特別用意するものもなさそうで、そのまま来てしまった。
が、写真の通りで、カートの椅子部分は、狭い・平でない(丸みがある)・滑りやすい、ということで、特に工夫もしてない。犬達は怖がってしまって、すぐに抱きついてきてしまう。これじゃ運転出来ないので、カートを移動するときは必ず2人揃っていないといけないし、ちょうど暑い日だったので、日陰のところに止めないといけないし・・・。そのうち後続の組も迫ってくるし・・・。とてもゴルフにはならなかった。
・・・言い訳も含んでいますが。
今度来るときには、今回の経験を生かして、ちょっと工夫をしなくちゃ・・・ね。

後半は、犬達は日陰で休憩してもらって、2人でラウンド。やっと元に戻った。
落ち着いて回ってみると、コースは広いし整備されているし、暑い日でしたが、空気はさわやか。また来てみたいところですね。

残念なのは、切り取られたターフがディボットに戻されていなくて、そこらじゅうに散乱していることでした。ここに来る人って、そうゆう習慣(というか、マナーですよね)がないのかな〜と、首をひねってしまいました。

犬と回る・・・???

左:クラブハウス
  まわりにはコテージが建っていて、リゾートの雰囲気満点  です。
右:コース途中の大きな石
  「拝むと上手になる」そうです・
  ・・・当然、拝んできました。

昼食はバイキング。
これがまたホテルの豪華バイキングの感じ。鮎の塩焼きは串焼きで囲炉裏風に焼いているし、テンプラはその場で揚げてくれるし、肉も焼いてくれるし(これが柔らかくて美味しかった)、そのほかにもいろいろ・・・。デザートのケーキも冷蔵庫に用意されていて、ドリンクはフリー。最高です。