2009年01月23日 喜入カントリークラブ  
http://www.kiire-cc.jp  

丘陵コース。
大小のマウンドや蛇行するフェアウェイ、
積み上げられた岩山、池や自然林が左右から迫りくるグリーン回り、
スコティッシュが香りが充満するコースだ。
距離的には十分パーオン・チャンスのあるホールが多いが、
味わい深いワナがそこかしこに用意され、ひとつとして気が抜けない。
どのクラブで、どの方向へ、どれだけ打つか、毎ショットごとに考えさせられる戦略コースだ。
自分の技量に謙虚に、しかも攻めるときは攻める、メリハリの利いたゴルフが要求される。
・・・・・GDOのコース紹介です。

加藤俊輔・設計のコースです。

スタート・ホールの1番に行ってみると、
そこから見える9番ホールのグリーン周りに驚いた。
ぼこぼこに小山が出来ていて、そこかしこにバンカーが配置されている。
転がしてでは、とてもじゃないがオン出来そうもない感じだ。

振り返って1番のフェアウェイをみると、うねっている上に左に傾斜している、
落とし所が右しかないって感じです。
そして、第1打を無事に打ち終えて、
2打目地点に行ってグリーン方向を見てみると、こんな風(2枚目の写真)でした。
それでも、こんなところに限ってうまくいったりするもので、
1番は右に外したグリーンサイドからのアプローチが入ってバーディーになりました。

8番ホールは、181ヤードのパー3のホール。
やはりグリーの前には小山とバンカーで、直接グリーンまで打たなければならないホール。
これをドライバーのコントロールで打ってみたら、
なんとグリーンエッジまでいって、寄せてパー。

ほかの、どのホールも、
いろんな工夫がされていて(見た目に分かるのが面白い)、楽しく回れます。

ちょっと色気を出すと、バンカーにつかまるので、
スコアはなかなか良くならないのですが、
「すごいな〜、面白いな〜」とか言いながら回ってきました。

フェアウェイ・キープ率は=50%でした。

が、
機会があったら、また回ってみたいコースです。

                                  (2009.02.07)

プレー代
GDO予約で、
1人=7000円
でした。

冬季価格
じゃないかと思います。

・・・

out = 36 in = 36  total = 72  フェアウェイキープ  2009年 
kazu 46 (14) 49 (18) 95 (32)   7/14 = 50 % グラフ 
mari  50 (17)  53 (16) 103 (33)  12/14 = 86 %   

ラウンド目標(kazu)= 84 (32) 以下、70% 以上

ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

喜入カントリークラブ

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
楽しいコースでしたね・・・!!