out=36 in= 36  total = 72  フェアウェイキープ  2010年 
kazu 50 (13) 49 (18) 99 (31)  6/14 = 43 %
mari 46 (17)  45 (16) 91 (33)  9/14 = 64 % 
GDOのネット予約、

乗用カート・セルフで=4,500円でした。

ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

伊豆国際カントリークラブ

nakayama=45+46=91

グラフ
2010年08月24日 伊豆国際カントリークラブ  
accordiagolf.com  

ラウンド目標(kazu) :
ベストスコア更新=84 ,平均スコア=89、パット=(33) 以下、FWキープ=57% 以上

またまた、やっちゃったのは、ドライバーの”ピッチャー・ゴロ”です。

しばらくショット練習をしていないと、以前のスウィングに戻ってしまうみたいです。
バックスウィングで右に動き過ぎる(実際にはスウェイしている)ということだと思います。
若いころは、それでも、そこから十分に身体を動かして左に体重移動で来ていたのですが、
現在は、そんなことは無理なので、「その場で、クルッと回る」ようにしていました。

1か月以上ぶりになると、身体が勝手に昔の動きになってしまうようです。
今後は、せめて、1か月に2回くらいは練習場でチェックしようと思っています。

そんなこんなで、アイアンでもトップボールを打ち続けていました。
当然ですが、良いスコアは期待してはいませんでしたが、こんなに打てないのはショックですね。


で、まりまりは、と言うと、
H・C=14の、中山先生が「ここは難しいぞ!!」というコースを、
「どうも相性がいいみたい」と言いながら、ベストスコア・タイで回ってしまいました。
同じく、練習には行っていないのですが・・・・・どういうこと???

中山先生は、細かいミスがありましたが、まあ、実力通りって感じです。
患っている「腰痛」も、なんとかなだめながらゴルフを続けているのは立派なものですね。

・・・

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ

またまた、やっちゃいました!!

ということで、「まりまりのブログ」からも失敬します。

どうも、私は「伊豆国際GC」とは相性がいいみたい。
ここでは、3〜4回ラウンドしていると思うのだけど、けっこう良いスコアがでるから、
私はここは距離が比較的短めなのかな?と思っていた。

でも、今回一緒に周った、なんでも解説する高校時代の担任・・・中山先生は言った・・・
「なんや〜、麻里が簡単とか距離が短いとか言っとたけど、
そう簡単でもないぞ〜めちゃめちゃむずかしいがや〜」
腰を悪くしていた先生と周るのは久しぶり。
先生はジムに行ったりして、体を鍛えてる。
日曜日は自分がメンバーのクラブの月例会に出て、
月曜一日空けて今度は瀬戸市から、伊豆までやってきて、火曜日、水曜日と連荘ゴルフ。
元気〜!!

先生の解説はともかく、やはり私は「91」のスコアで自己ベストと並んだ。
先生も同じく「91」。
だけど、ダンナはまだまだスランプから抜け出せず、「99」。