夫婦ゴルフ
ゴルフ日誌(BackNumber)

ゴルフ日誌

KAZUのブログから・・・です。

熱函GCの月例会でしたが・・・・・。
TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
伊豆スカイラインカントリー倶楽部
ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
4月19日(木)の、
熱函ゴルフセンターの月例会は「伊豆スカイラインCC」で行われました。

スタート後こそ、ちょっと寒かったですが、
徐々に気温も上がってきて、なかなか、快適な感じになってきました。

最後のほうは、ちょっと風が強くなってきて心配しましたが、
まあまあ、で、終了出来ました。

前半(イン・コース)が「44」で回れたので、期待しましたが、
結局、後半(アウト・コース)を「51」と叩いてしまって、=「95」となってしまいました。

今回は、他に男性2名と女性1名のパーティーでしたが、
いずれも私より年上でした。

良かった点

①ティーショット(2W)が、だいぶ安定してきて、
フェアウェイキープ率こそ=57%とイマイチでしたが、「もうチョイ」を入れるとまあまあでした。
②ユーティリティのショットが、すごく良かったので、結構、距離が残ってもいけそうです。
③グリーンを狙うショット(アイアン)もそこそこで、パーオン率は、まあまあでした。

悪かった点

①②後半(アウト・コース)の2度のショート・ホール(パー3)を失敗しました。
①2番のパー3は、センターまで打ち下ろし=165ヤード。
キャディさんの「風がアゲンストなので170ヤードみて下さい」という言葉を受けて、
それなりにクラブを選びましたが、続いての「もうちょっと見た方がいいかな」の言葉で、
思わず、力を入れてしまいました。
ボールは、ひっかけ気味に左へ出て、林の中。セーフだったのですが、
そのあとのアプローチがグリーンオーバーしてバンカーへ、
なんとか出すだけの後3パットしてしまいました。
結局=「6」でした。
②8番のパー3ホールは、打ち上げの上りもみて=180ヤード。
風がアゲンスト、ピンが奥、ということで、キャディさんいわく「200ヤード打って下さい」でした。
迷った結果、ドライバーでコントロールしようとしたのですが、当てに行ってしまって、
引っ掛け打ちで左方向の木の根もとに嵌ってしまいました。
そこから6打かかってしまって、結局=「7」は痛かったですね。
③全体として、ワングリーンの大きなグリーンで、
乗っても長いパットが残ってしまい、これのパッティングがイマイチでした。
いつもの構えで、右わきを締めた(ショットと同じく)パットにすると、
長めのパットの距離感が全然出ませんでした。

ってことで、反省点です。
「パー3のホール」では、もうちょっと頭を使う必要がありそうです。
「ボギーでいい」ということを、しっかり認識して掛りたいと思います。
それと、キャディさんは
「ピンまでの距離」を教えてくれるので、ちょっと考えなければいけませんね。

同伴の女性の望月さんは、ゆったりとしたテンポで、
ドライバーも良かったですが、アプローチがすばらしくて、勉強になりました。
バーディーも2個取って、トータルスコアが=「85」でした。
アプローチのテンポは真似することにしました。

パッティングのフォームを考え直した方が良さそうです。
右肘を絞ったスウィングだと、
やはり、「スタンスを狭くして、オープンに構える」「ショットの延長」って感じが良さそうです。
そして、足も使って、身体全体で打っていく感じです。

少し練習して、次回は試してみます。

それと、2Wのスウィングがだいぶ出来てきたので(振りきれてきた)、
そろそろ、1W(ドライバー)の出番かな。と思いました。
次回、広いホールで試してみようと思っています
グラフ
2012年04月19日 伊豆スカイラインカントリー倶楽部  
izuskyline-cc  

・・・

in=36 out= 36  total = 72  フェアウェイキープ  2012年 
kazu 44 (19) 51 (19) 95 (38)  8/14 = 57 %
mari   

ラウンド目標(kazu) :
ベストスコア更新=84 ,平均スコア=86、パット=(33) 以下、FWキープ=70% 以上、C+P=50以下

熱函GCの予約で、
1ラウンド(食事付き)=11,000円でした。

他に、
月例会参加費が3,000円でした。