夫婦ゴルフ

ゴルフ日誌

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

KAZUのブログより・・・・・。

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
一昨日のラウンド「フジ天城ゴルフ倶楽部」では、
ドライバー、4UT、7番アイアンで、繋いでいくというのが最初のプランでした。
これを破ってしまったことが何回かあるので、検証してみようと思います。

里コースの1番ホールは、568ヤードの打ち下ろしていく「パー5」のホール。
予定通りに、ドライバー、4UTとつないで、まだ残りが200ヤードくらい。
ここでプラン通りなら7番アイアンなのですが、4UTでもいいかなと打って行きました。
ひどいことにはなりませんでしたが、左サイドのラフに打ち込みました。
幸い、P/Sでのアプローチが成功して、4オン出来たので、そこから2パット。
結果は=ボギーなので良かったのですが、
7番アイアンでフェアウェイを捉えて、残り=80ヤードのほうが安全だったかなと思います。

里コースの5番ホールは、351ヤードの「パー4」。
ドライバーの後の残りが170ヤードくらい。
まあ、4UTでもいいかなと打ってみましたが、グリーン手前で右傾斜を落ちていきました。
難しいアプローチでしたが、上手くいってオン、そこから2パットでボギーは取れました。
普通に7番アイアンでいって、
フェアウェイからグリーンを狙った方が良かったんじゃないかと思っています。

松コースの3番ホールは、482ヤードの「パー5」(ティが後ろだったのでもっと長い)。
ドライバーは普通に打てたのですが、池があって4UTでは越えないパターン。
7番アイアンで池の手前まで運んで、残りは160ヤードくらい。
先に7番を使ったので、4UTでもいいかなとおもって打ってみましたが、
グリーン近くまでは運べましたが、ライの悪いところ。
結局、やっと乗せただけで、そこから3パットで、ダブルボギー。

松コースの6番ホールは、376ヤードの「パー4」。
ドライバーがテンプラ気味になって、残りが220ヤードくらいのラフ。
ここでも4UTを使ってしまって、右サイドにプッシュしてしまって、残り80ヤード。
山裾が出ていて、グリーンが全然見えない状況。
普通に打って行ったつもりでしたが、ヘッドアップのミスショット。ショート。
次ぎのアプローチも、焦っていて失敗して、なんと、5オン。
そこから2パットで、トリプルボギーを叩いてしまいました。
あくまで結果論ですが、2打目を7番アイアンでフェアウェイキープしていれば、
残りは100ヤードくらい。グリーンに乗せられるくらいだったんですが・・・・・。

こうしてみると、やっぱり、プラン通りにやった方が良かったんじゃないかと思われますね。
あくまで結果論ですけど・・・・・。

次回は、なんとしても・・・と、思っています。
「ポーン」「ポーン」は、今までのゴルフとは、違うゴルフです。

フジ天城ゴルフ倶楽部

ゴルフ日誌(BackNumber)

<ラウンド前>

打ち始め。
まあ、
こんなもんかな!!

ラウンド目標(kazu) :
ベストスコア更新=81 、「いつでも80台」、パット=31 以下、FWキープ=71% 以上、C+P=48以下

・・・

2016年01月06日 フジ天城ゴルフ倶楽部  
fuji-amagigolf.com  
グラフ
TOP

コースのネット予約で、=5,500円(食事付き)でした。

昨日は、御殿場のNabeちゃんと、
「フジ天城ゴルフ倶楽部」のラウンドでした。

結果だけ先に言ってしまうと、
里=「47」+松=「49」total=「96」でした。

結果だけだと、OB3発で沈んでしまったということですが、
いろいろ反省点がありました。

テーマであった「1打目、2打目(パー5の3打目)を”ポーン”と打つ」に対しては、
「可もあり、不可もあり」というところでした。

ドライバーは、13/14=93%でフェアウェイキープしたのですが、
残りの1発が=OBでした。
(単純にヘッドアップって感じでしたが・・・)

2打目(3打目)の4UT&7番アイアンも、全体的には上手くいったのですが、
”ポーン”と打った、7番アイアンを引っ掛けて=OBさせてしまいました。

”ポーン”を意識しながらスウィングすると、
体の力が抜けて、今までに体験したことがないようなショットになりました。

”ポーン”=”凄い、いい感じ”なんですね、これが・・・・・。

それと、「ゴルフが楽になる」感じです。
ドライバーを”ポーン”、2打目も”ポーン”・・・何のストレスもなく出来そうです。

そしてここからが、集中していくところ・・・。
主にショートアイアン~ウエッジ、いわゆる「ショートアプローチ」ですね。

やはり、ここを磨かないといけません。
確実に乗せて2パット=ボギー。
うまく寄せられて、1パットで上がれば=パー。
(短いホールでドライバーが良かったら=パーオンもあるし・・・・・)

7番アイアンのヒッカケの反省。
アイアンのセットアップでは、今まで、「フェースを被せて」構えていました。

どうやら”ポーン”のスウィングだと、そのまま、引っかかってしまう感じです。
「フェース=スクエア」で構えて打つ練習をしてみようと思っています。

もう1つのOBは、長い(183ヤードの上り)「パー3」ホールで、
いつもよりティグランドが下がっていました。

いつも2UTでなんとか届いていたんですが、
「さすがに、届かないかな」「ドライバーを短く持って”ポーン”がいいかな」
なんて考えながらも、持っていた2UTで、打ってしまって右プッシュでした。
ちゃんと、「決めて」やらないと、ダメですね。

フェアウェイキープ率=93%(目標=75%=クリア)
パット数=34(目標=31=3個届かず)
アプローチ+パット=58(目標=52=6個届かず、アプローチ分は=3個)
やはり、アプローチで=3個、パットで=3個、少なくしなければなりません。

OBをなくして、アプ+パットを6個減らせれば=”楽勝”80台なんですが・・・・・。

<ラウンド後>

今日は、新年になって初めてのラウンドです。
っていうか、仕事がバタバタしていたので、ボールを打つのも初めてです。

御殿場のNabeちゃんと「フジ天城ゴルフ倶楽部」に行ってきます。

今日のテーマは、
「ボギーオンから、集中していく」です。

パー4、1打目はドライバーで「ポーン」と打つ、2打目は7番アイアンで「ポーン」。
ここからゴルフの本番、集中して、グリーンを狙っていきます。
(パー5だったら、ドライバー、4UT,7番アイアンで「ポーン」です)

パー4、1打目と2打目では絶対にミスしないでいって、
3打目に賭けるゴルフをやってみたいと思っています。

どうなるか分かりませんが、いろいろ趣向を変えて(?)やってみます。
里=35 松= 36  total = 72  フェアウェイキープ  2016年 
kazu 47(17) 49(17) 96(34)  13/14=93%
mari   

<ラウンドの反省>