2014年11月04日 天城高原ゴルフコース  
http://www.amagikogen.co.jp  

NETの予約で、
プレー代=5,700円+ロッカー代=215円(食事含む)でした。

<ラウンド後>

in = 36 out = 36  total = 72  フェアウェイキープ 
kazu 47 (21) 46 (18)  93 (39)   13/14 = 93%
 mari        

ラウンド目標(kazu) : ベストスコア更新=「81」、フェアウェイキープ=70% 以上、
              パット数=33以下、P&A=50以下

・・・

Nabeちゃん=56+54=110
Futaさん=55+50=105

ゴルフ日誌(BackNumber)

ゴルフ日誌

TOP
夫婦ゴルフ
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ

天城高原ゴルフコース

グリーンに、やられた!!

昨日は、Nabeちゃん+1で、
『天城高原ゴルフコース』での、ラウンドでした。

まずは、テーマと、その結果です。

1.目標=フェアウェイキープ=100%
  結果=93%(かなり甘い採点です)
     ラフにいっても、しっかりと次打が打てればOKとしました。
     唯一、林の入口でクラブが振れずに”出すだけ”だったのはNGでした。
  「ボールをよく見て」「そうっと、振る」・・・これだったんですが。

2.フロントエッジまで160ヤードまではグリーンを狙う
  161ヤード以上は、ピンまで60ヤードに刻む
  結果=これは、やりきりました。
     ショート・アプローチの精度が上がれば、結果に結びつきそうです。
     かえって、「もう、刻むんだ!」と割り切れて、流れが良くなります。

3.パットは、プロサイドに打つ
  ジャストタッチで、打っていく
  結果=まあ、そんな感じではやりましたが、なにせ「高速グリーン」で、
     だけじゃなくて「芝目がきつくて」(カートのナビには表示してある)、
     傾斜の方に素直に曲がらなかったり、「あれっ、あれっ」の連続です。
   傾斜のきつい丘の上のカップに対しては、
   アプローチがそばに寄ったのに、転がり落ちてきてグリーンの外まで出てしまう。
   さらに、今度はパターでカップのそばまで打ったのに、また転がり落ちで外へ出て・・・。
   最近、まあまあだったパット数も、今回は「39」と、ワースト・レベルでした。

結果は、OUTコース=「41」+インコース=「42」、Total=「93」でした。
なんとか、「90」は切りたかったのですが・・・・・残念。

前回のレディス・ティで気がついた「そうっと、振る、ドライバー」は、”結果オーライ”でした。
意識して「そうっと=力を抜く」のも、難しいのですが、
帰って”いい振り”になっていた感じで、気持ちのいい打球が出ていました。
今日の同伴の2人は、飛ばし屋さんではないので分かりませんが、まあ、十分ですね。

しばらくこの「コースマネジメント」で入ってみようと思っています。

2014年
スコアグラフ

明日は、
御殿場のNabeちゃん+1で、『天城高原ゴルフコース』に行って来ます。

明日は、朝が、ちょっと速めなので、
「明日のテーマ」というか「ゴルフ・プラン」を考えてみます。

新しく”仕入れたもの”と言えば、

まず、CPを、お蔵から出してきたこと。ですね。
PWでのランイングは、ショート気味で、ちょっと無理でした。

次に、「ショットナビ」の「ピンポジション設定」が、
使えそうだと分かったことです。

今まで「ショットナビ」では、
「フロントエッジまで」と、「グリーンセンターまで」でしたが、
設定しておけば、「フロントエッジ」「ピンまで」が表示できます。

それで、”何をしようか”というと、
「P/S~~PWの距離を確実にのこして、ピンをデッドに狙ってみる」です。
特に、P/Sの40~~65ヤードは、結構、コントロール出来そうな気がしています。
(実際に、コースで、数をこなしていないのでなんとも・・・ですが)

・・・・・・・・・・

ってことで、
ゲームプランは、コース・マネジメントで「いつでも80台」です。

明日の、コース・マネジメントは、

1.ドライバーのティーショットは、フェアウェイキープ=100%目標

先日のレディスティからのラウンドで学んだのは、フェアウェキープの大切さです。
距離が短いので、「そうっと打っても、フェアウェイにあればパーが狙える」こと。
逆に、レギュラーティでも、「そうっと打っても、ボギーは狙える」ってことですね。
なんで、目標=180ヤードですが、150ヤードでもOK!!
そうっと打って、フェアウェイキープ=100%ですね。

2.フロントエッジまで160ヤード(3UTの距離)以下だったら、グリーンを狙う。

そりゃ、パーオンするに越したことはありません、そこから3パットでボギーが取れます。
逆に、パーオンしたら、最初から3パットを狙う。
ピンを中心にした2mくらいの大きな円に入れるくらいのファースト・パット。
ピンから50cm以内につけるセカンドパット。そして、タップイン。
ストレスのない、ボギーが取れるとラクですね。

3.フロントエッジまで160ヤードを越えたら、刻む。

今までは、170ヤード残ったら「もしかしたら届くかも」と狙っていきましたが、
今回は、ショットナビの表示で「161ヤード」でも、刻んでみます。
そして、次のショットは「ピンまで60ヤード」を残して、打っていきます。

極端な場合ですが、フロントエッジまで「161ヤード」だった。
ピンまで170ヤードだったので、60ヤード残すので、次は「110ヤードを打つ」ですね。

4.パットは、前回から始めている「プロサイドを狙っていく」を続けます。
  そして、あくまで「ジャストタッチ」が基本です。

途中で、また、いろいろ考えてしまいそうですが、
とにかく、一日、これでやってみようと思っています。

<ラウンド前>