2009年01月02日 天城高原ゴルフコース  
http://www.amagikogen.co.jp  
http://youtu.be/dEfGEeV9AlQ

<ラウンド後>

in = 36 out = 36  total = 72  フェアウェイキープ 
kazu 49 (19) 51 (21)  100 (40)   9/14 = 64%
 mari  55  54  109  

ラウンド目標(kazu) : ベストスコア更新=「81」、フェアウェイキープ=70% 以上、
              パット数=33以下、P&A=50以下

・・・

動画は、こちら

ゴルフ日誌(BackNumber)
TOP
夫婦ゴルフ
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

ゴルフ日誌

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ

天城高原ゴルフコース

2014年
スコアグラフ

Nabeちゃんの予約で、
プレー代=5,800円+ロッカー代=215円(食事は別途)

食事がメチャ高かった。
唯一、ビーフカレービーフカレーが=1,080円。
当然、それにしました。

「高速グリーン」に・・・脱帽!!

御殿場のNabeちゃんとのラウンド。
今日は、まりまりも同伴して、楽しい一日でした。

天城高原ゴルフコースは、2009年に一度だけですが行ったことがあるのですが、
思いだせるホールは、スタートホールの10番&1番だけでした。

結果から先に言ってしまうと、
「49」+「51」=「100」と、久しぶりの”100叩き”をやってしまいました。

課題は、最近の、いつも通り。
クラブを変えて数ラウンドしかやっていない「ドライバーショット」です。

本当は、練習場で完成してこないといけないのですが、
なかなか時間は無かったりして、本番での調整なので、無理はあります。

ラウンドしながら、ボールの位置を「中に入れ」たり「左に寄せ」たり。
上手くいかないので、「かなりゆっくり目」に振ってみたりしましたが、どうにも・・・・・。

最後の2ホールで、
プロの言っていた「ちょっとスピードアップして振ったら」と言うのを思い出しました。
前回、前々回で、思い切り早めに振ってみましたが、
逆に失敗していたのでやめていましたが、ちょうど適度な”スピード感”が必要のようです。

2ホールともに、まあ満足できるショットが出ました。
そして、続くユーティリティクラブのショットも同様でした。
(アイアンは、ゆっくり振ったほうが良さそうですが・・・)

これだな!!!
素振りや、練習場で、この”適度なスピード感”を、モノにしたいと思います。

思うに、シャフトが少し硬めなので、
しならせるのにはバックスウィングからのスピードが必要だったようです。

そして、問題は「パッティング」というか、グリーンの速さでした。
大きなグリーンで、メチャクチャ”うねって”いて(アンジュレーションが凄い)、
しかも凄く速い。

とにかく、直接グリーンに乗せたアプローチは、転がって奥まで転げ落ちてしまう。
結構、ギリギリまでラフにしてあって(花道が狭かった)、
ショートすると手前のラフで止まってしまう。

傾斜だけでも読めないのに、芽がきついので、どこに転がっていくのか分からない。
ちょっと難しすぎ=パット数は「40」でした。
(いつもは、目標の「33」に近いのに・・・。パットだけで、いつもより「+7」)

まあ、言い訳だらけで情けないのですが、
ドライバー&ユーティリティの打ち方(スウィング・スピード)が分かったのを、
良い結果として、次のラウンドに期待しましょう。

Nabeちゃん=「65」+「49」=「114」
まりまり=「55」+「54」=「109」

清算して、サービス券をもらってみると、そこには「高速グリーン」の文字が・・・。
「速いグリーン」はここのコースの”売り”だったのですね。
やっぱり!!!!