西=36 東 = 36  total = 72  フェアウェイキープ  2009年 
kazu 50 (16) 44 (17) 94 (33)  7/14 = 50 %
mari 54 (20)  49 (18) 103 (38)  11/14 = 79 % 

ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP

nakayama=43+48=91

ラウンド目標(kazu)= 84 (32) 以下、70% 以上

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

まずは、GDOのコース案内からです。

クラブハウス
レストランからの風景
東コース1番ホール

明智ゴルフ倶楽部 ひるかわゴルフ場

グラフ
GDO予約。

平日・セルフ乗用・昼食付きで=8,500円でした。
2009年10月20日 ひるかわゴルフ場  
akechi-club.com/hirukawa  

久しぶりの中山先生とのラウンドです。
6月に美杉CCの泊りでいってから「次は湯河原に来て」といってそのままになっていた。

「きっと体調が良くなって、ゴルフに行きまくっているんだね」と話していたんですが、
どうやらそうでもないようで「腰の調子が心配で・・・」遠出は避けていたみたいです。
それならこちらから・・・ということで、今回は、岐阜県中津川市のゴルフ場にしました。

西コースからのスタート。

わたしの場合は、
2番のショートホールでバンカーに入れて、
これが、前日の奈良CCと全然違うサラサラの砂で脱出に失敗。
その後もアプローチミスがあってPar3のところを=+4の「7打」打ってしまいました。
さらに、あがりの9番ホールで、ティーショットのOB。
まだまだクラブに慣れていないのか・・・気を抜くと失敗します。で、Par4を=+3の「7」でした。

まりまりは、
前日から使いだした4番フェアウェイウッドが慣れないで苦戦しています。
ドライバーは相変わらずの調子で、最近は飛距離も伸びてきた感じですね。

中山先生はといえば、
腰の調子が心配なのか、”そうっ〜”と打っている感じ。
ちょうど力みが取れたスウィングになって気持ちよさそうに飛ばしていました。
パーが2個、バーディーも1個とって、トータル=43。いいですね。

昼食後の後半は、東コース。

私が、パーが4個取れて、大叩きもなく=44でまとまりました。
まりまりは、パーが1個、変わらずFWに悩んでいます。
中山先生も、後半はパーが1個だけで、ちょっと疲れたかな・・・。

今回も、楽しくラウンド出来ました。
先生は、ゴルフに一生懸命だし、ウンチクも深いので、パートナーとしてはGOODですね。


ちなみに、コース設計は、
1982年のマスターズ・チャンピオンで”セイウチ”というあだ名で親しまれた クレイグ・スタドラーです。

恵那峡の丘陵地にクラブハウスがあり、
中央アルプスの大パノラマが一望できる。
東・中・西と27Hあり、東、中コースはロングドライブ、
西コースは戦略性を必要とする。
東3番・中4番のロングホールは左右が広くロングドライブで攻めたい。
西2番・東8番のショートホールは、池越えが美しい。
各コースそれぞれ特徴がありどの組み合わせでも楽しめる。
すべての組が乗用カートプレーです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
中央アルプスの大パノラマを一望できる、
『天空のグリーン』を体感してみませんか。
東、中コースはロングドライブで西コースは戦略を考え。
特徴ある27ホールでご来場お待ちしております。
ALL乗用カートをご用意してます。

・・・

中山先生と、久しぶり・・・。