晴耕雨読

エンドウ豆はこんな感じ!
手前が=「グリーンピース」、中が=「スナックえんどう」、
奥側が=「さやえんどう」。
古い種を使ったさやえんどうは、2本しか出来ませんでした。
やはり、種も新しくなければダメなようです。

手前が「ワケギ」「イチゴ」「ピーマン(夏のがまだ残っています)」。
草ぼうぼうの中に、「サトイモ」なのですが、
ちゃんと実がついているのかな〜。そろそろ収穫しても良い感じです。

そして先日、
サトイモの向こう側に、「タマネギ」の苗を、
ピーマンの向こうに「エンドウ豆」のタネを植えました。

2010年05月06日

・・・

2009年10月〜

空いていた場所を耕して、
「トマト」「なす」「ピーマン」「オクラ」「キューリ」を少しずつ。
「さやえんどう」の間に、
「スイカ」と「かぼちゃ」を1個づつ植えてみました。

全体図はこんな感じ。
左奥の「わけぎ」のあとと、左中の「ピーマン」の後は、
そのまま”草ぼうぼう”状態です。
これが、「いい加減・家庭菜園」の実態ですね・・・。

晴れた日は、畑を耕す。

イチゴはこんな感じ!
畑のは、シートの効果もあってか、
甘くて大きな物が取れだしました。
プランターは、まだまだで、
家に持ち帰って、階段に置きました。

仕事先の住人の方から「イチゴの苗」をいただきました。
写真のように、大きめの苗を12個、植え付けました。
シートはゴム袋で代用です。
春が楽しみです。
残りの小さめの苗は、横長のプランターに植えてあります。

湯河原町・ふれあい農園(BackNumber)
湯河原暮らし

湯河原町・ふれあい農園

TOP